"富士山環境展"のおしらせ

富士山環境展のお知らせです。

人の都合により増えすぎた鹿たちが、
今は害獣として捕獲される対象となっているそうです。

鹿ってカワイイのに…。

写真の黄色い樹は、鹿が皮を食べてしまったもの。
首の届く範囲の皮をどんどん剥いで食べて、
こんなふうに、裸になった木があちこちに…。

皮を食べられると木は、枯れてしまうのだそうです。


c0222587_22415944.jpg


富士山麓の環境を、森と鹿と人との共生、命の循環…
といった視点からアプローチする展示です。
c0222587_2245543.jpg

[PR]
by diemond | 2014-03-06 22:58 | 日々徒然

画家・イラストレーター 。童美連、季節風会員。


by かたおかまなみ